車内フェラ

 出会い系の掲示板を見ていたら「暇っ」って、投稿している女の子がいたから、メールを送ってみました。
よほど退屈だったのか、返事も直ぐ届いて、やりとりを始められました。
「暇だから、どこか連れてってよ」
「なら、ドライブとかどう?」
「いいかも!」
「どこ行きたい?」
「どこでも良いよ」
こんな、適当なやりとりの後、待ち合わせを決められてしまったから驚きです。

 相手の女の子、23歳のフリーターでした。
居酒屋でアルバイト中とのこと。
見た目、そこそこ良し。
オッパイDカップ。
何となく、エロい雰囲気を放っている女の子。
もしや?なんて、男の下心が疼いてしまいました。

 Eちゃん連れて、まずは海側をドライブ。
「ドライブは、久しぶりだから楽しいよ」
満足そうな微笑みを見せてくれ、さらに下心が疼いてしまいます。
「今度は、山の方にいってみようか」
「うん、賛成!」
屈託のない、魅力的な女の子に、ドライブ中も股間がオッキを始めてしまう。
「彼氏いないの?」
「今1人だよ」
「ムラムラしない?」
「もう、エッチは絶対ダメだからね(笑)」
断固拒否ではないその姿に、期待は膨らみ上がって行く状態。
「口だけとかダメ?」
車内フェラの約束をしたJKにアマギフを渡して学んだフェラ友の探し方
「ええ、お小遣いくれるんなら」
「ガチで?いくら?」
「5000円」
「乗った!」
車を山道に向け、人気のいない場所まで移動しました。

 初対面の女の子に、車内フェラをしてもらうことに。
元気イッパイに、ジュニアは起き上がっていました。
ささっと、下半身を裸になり、オッキ中のチンコを見せてやる。
「ふふっ、もう硬くしちゃって、エッチだよね」
言うやいなや、車内フェラを開始。
なんだかんだ、なかなかのしゃぶりっぷりでビックリ。
ベロンベロンと亀頭周辺を、舌でしゃぶりつくしてくる感じなんです。
確かに、ここのところ女の子にしゃぶってもらっていなかったから、これが超絶気持ちが良い。
Eちゃんの車内フェラで、腰が抜けたような状態になってしまったのです。
Eちゃんは、サービス満点で、タマはおろか、アナルまで舐めてくれちゃって、本当気持ちいい。
さらに、激しい手コキまで披露してくれました。

 初対面の相手に、車内フェラでいっぱい快楽を与えてもらいました。
女の子と一緒の時間も楽しめたし、射精も出来たし、満足する一日になりました。
プチ援掲示板
フェラ援

オフパコのやり方

ツイッターでやり取りしてた子と、オフパコってチャンスがあってさ。
もともとオフパコのやり方については、ちょっと興味あったんだけど、まさかツイッターでやり取りするだけの子と会えるとは思ってなかったから・・・
ラッキー?みたいな。。。
オフパコのやり方としては、ツイッターって盲点っちゃ盲点だよね。
向こうがいつの間にか俺のことフォローしてて、それで個人的にも色々話すようになって・・・
それが、半年くらい前かなぁ。
会うような関係になるとは思ってなかったんだけど・・・オフパコのやり方って色々あるってことだよね。
それに、半年くらいは既に色々やり取りしてて、家族のこととか友人関係、仕事のことも、趣味のことも、ある程度情報は分かり合ってて、会うにしても緊張感はあんまりなくて。
PCMAXのセフレ攻略法
それに、電話で話したりもしてたから、実際会っても違和感ってなくて。
自然と、そういう関係になってた、よね。
というか、彼女の方がそのつもりで来てたみたいで、向こうから誘ってきたような気がしなくもない・・・。
オフパコのやり方も、女性の方からリードしてくれると、色々スムーズに行くもんだよ。
男だけがその気って場合だと、ちょっと強引な誘い方になっちゃったりして、後味悪くなることもあるけど・・・
彼女みたいに、ちゃんとその気で来てくれてると、話しが早い。
もしかして、俺のこと、好き・・・だったりする?のかな・・・。
そうだったら、嬉しいかもしれない。
ツイッターでフォローしてくれたのも嬉しかった。電話で話したのも嬉しかった。
会えたのも嬉しいし、エッチできたのも嬉しい。
っていうか、俺の方が好きになってる?
セフレをPCMAXで募集する
出会い系の体験談

ライブチャットでオナニー

ライブチャットでオナニーをしていると、妹が「アニキーちょっとパソコン操作教えてー」とノックもせずに部屋に入ってきた。こうして、僕たち兄妹は決裂した。あれから1年、僕たち兄妹の間には会話らしい会話がほぼない。
お兄ちゃんがオナニーしているのは変か?それとも何か?お前はお兄ちゃんが男ではない別の生き物と思っているのか?カレシに聞いてみろ、男なら内閣官房長官もノーベル物理学賞受賞者もトリプルスリー達成のプロ野球選手も皆やってるんだ、オナニーを!だいたい、お前だってこの前カレシの家にお泊りした時、ズコバコやってたんだろ、お兄ちゃんには何でもお見通しなんだ!・・・と、声を大にして言いたいのだが、さすがに気まずかった。
ライブチャットでオナニーを見る方法
オナニーしている姿を見て引いてしまうのだったら、じゃあ、このモニター越しにアンアンやってるライブチャットガールの方々はどうなるのだ?オナニー発覚で家庭崩壊しながらもライブチャットオナニーに青春を賭けているとでもいうのか?それに俺は無節操にオナニーしていたわけではない。ちゃんとイヤホンして親やお前が寝静まった頃を見計らって気を使いながらオナニーしていたんだ。まだ起きているなんて思ってもいなかったんだぞ。そんな時間までパソコンを触っているお前に原因があるのではないのか。
もうわからずやの妹のことなどどうでもいい。俺にはライブチャットでオナニーを見せてくれている女の子たちがいる。そして、今日も元気にログインだ。
そして、そこには妹がいた。大きなマスクで顔を隠しているが、それは妹の部屋である。隣で自宅配信しているのだ。
「妹のオナニーをおかずにしている兄って引いてしまいませんかー?」と妹はギャラリーに言っていた。すまん、妹よ。確かにそれはそうかもしれない。ただ、最初はお前だと気づかなかったのだ。そして、今でも、こうして時々隣の部屋からお前でオナニーしていることは許してほしい。俺は妹でオナニーをしているのではない、ライブチャットガールでオナニーをしているのだ。
チャットガール
無修正オナニー

27歳独身男性会社員の近所出会い日記

おれは高校を卒業したあと、ラーメン屋で修業し、1年前に自分の店を持ちました。
「結婚は、店がもっとでかくなってから」と、去年開業するときに自分に誓いました。
けれど、女性は大好きで、「できるだけたくさんの女性と経験したい」と10代のころから、ずっと思っています。
そんなおれにとって大切な「相棒」が「Jメール」、大手の出会い系サイトです。

Jメールを利用するようになったのは、友人の影響です。
「すっごいかわいい近所の彼女をゲットした」という自慢話を聞いて、「それならおれも近所出会いをしてみたい」と思ったのです。
友人は別のサイトを使っていました。
おれも最初は友人と同じサイトにしたのですが、利用しているうち「ほかのサイトも試してみるか」と考えて、Jメールにしてみたのです。
これが正解。
彼女ゲット率が、それまでよりずっとアップしたのです。

「彼女はほしいけど、結婚はまだ先」というのがおれのスタンス。
もっと正直に言ってしまうと、「セックスだけの関係でもぜんぜんOK」なんです。
なので、これまでかなりの数の近所の女性とサイトで出会い、何人かと交際もしましたが、それよりたくさんセックスしてきました。
今、付き合っている彼女もその1人です。
年齢は23歳。
短大を出て就職、大型小売店勤務です。
彼女は男性経験があまり多くありません。
そこが、おれのような男にとっては新鮮で、魅力的なのです。
おれがいろいろなことを教えながら、セックスを楽しんでいます。
つきあって4か月になりますが、最近おれの気持ちにある変化が起きてきました。

それは、「こんなかわいい彼女を、人に渡したくない」という強い思いです。
女性に対して、こんな強い束縛欲を感じたことはありません。
心底、彼女にほれてしまったんです
いちおうおれも自分の店を持っていることだし、彼女にプロポーズする資格はあるように思います。
まだつきあって4か月なので、今はまだ早すぎるでしょう。
もうちょっと2人の時間を経験したほうがいいとは思いますが、1年ぐらいしたら「結婚」を具体的に考えてもいいかな、なんて思うようになりました。
Jメールで出会った女性と結婚、なんて、けっこうすてきなことじゃないかという気がしています。

26歳独身男性自営業の出会い系日記

昨日の晩はJメールという出会い系サイトで知り合った女性と過ごしました。
初めて会ったと言っても既にラインで3日連続話は交わしていましたし、その時に既に
下ネタトークをガンガンしていましたので、ホテルにほぼ直行という感じでしたね。
長年出会い系遊びをしてきて分かったのですが、やっぱりこの手法が一番効率的ですね。
出会い系の場合は写メ交換まで行けば確実に出会うことは出来ます。
これは男側のルックスレベルにもよるので一概にはもちろん言えませんが、
私の場合は少なくともそうですね。Jメールで出会って写メ交換まで行った女性とは
100パーセントの確率で出会えています。Jメールで出会った女性は比較的
レベルは高めなんじゃないかなっていう印象です。出会い系サイトは他にも複数登録して
狩場として使っていますが、やっぱり一番使用頻度が高いのはJメールですし、
出会える確率が高いのもJメールだと思ってますね。先週の女性は教師ということで、
かなりストレスが溜まっているようでした。可愛がってあげましたね。
相手宅にも行ったことがあるんですが、可愛らしい部屋で、つい数日前までは
赤の他人だった人とこうして一つ屋根の下に居て、これからあの体を好き放題出来るかと
思うと男として生まれてきてよかったと思いましたね。
学校でのグチは散々聞いていましたから、彼女の話の中に出てきていた意地悪な
教頭や彼女のクラスの問題が彼女を教師として見ていて話をしているところを
想像しながら彼女に口でさせるのがものすごく興奮しました。