パパ活アプリ

リリーちゃんは、元々は故郷の地でデリヘル嬢をやっていた。そこでお金を貯めて上京してきたわけだが、たちまちお金を使い果たし、今はパパ活アプリで援助相手を見つけるようなことをしている。まあ、僕がリリーちゃんの都会のパパだ。
上京してきたのは、別に地方のデリヘル嬢が嫌だったわけではない。
「遠洋漁業の人とかがお客さんでさ、陸に帰ってきたら必ず指名してくれるんだよ」
ただいまー!おかえりー!みたいな感じでアットホームで、ほぼ禁欲の遠洋漁業だから、あっちの方もパワフルで且つ満足してもらえて、とてもやりがいがあったと言うことだ。
リリーちゃんもあわよくばその中の誰かに嫁入りでもしようかなと思っていたそうで、実際に好きな人もいたらしいが、そんな甘いものではない。デリ嬢はあくまでもデリ嬢。出自を気にする古い体質の地方だから、風俗業の女を嫁にもらうような男は皆無だったそうだ。
そして、これでは行き遅れてしまう!と焦ったリリーちゃんは、婚活目的で上京してきたわけだが、気づけば婚活どころかパパ活アプリでパパ活と言う顛末になっているわけである。
パパ活アプリ
僕自身は、素朴でえっちも上手いリリーちゃんのことは好きである。だが、やっぱり結婚まではなかなか考えに至らない。僕もどこか古い体質の人間なのかもしれない。
もっとも、デリとかパパ活するような男と結婚したい女なんておるまい。その辺は、僕もリリーちゃんも割り切っていた・・・つもりだった。
「できちゃったみたい」
と、リリーちゃんから告げられた時は、文字通りにパパ活をやっていて、本当にパパになっちゃったなあと思ってしまった。ただ、実は悪い気はしなかった。けじめをつけるとか責任を取るとかそう言うことではなくて、リリーちゃんを僕だけのものにできた、という満足感の方が強かったからだ。
「一緒に、私の地元で暮らそうよ」
と、リリーちゃんから言われた。それもまたいいかも知れない。問題はリリーちゃんを食わせていくだけの働き口があるかどうかだが。
「それは大丈夫だよ。遠洋漁業の人に知り合いはたくさんいるから」
禁欲を強いられる漁師だけは勘弁してもらいたいものだ。
パトロン募集
パトロン募集

援交アプリ

親戚の高校生は俺のことをアニキと慕ってくれるかわいいやつなんだけど、間違いなく俺よりセックスしてることはムカつくんだよ(笑)
アイツのスマホを見せてもらったんだが、何か得体のしれないアプリが入っていて、誰がどこにいるかわかると言うGPSみたいなアプリ。登録しておけば、家でオナニーしているやつとか、女の子とホテルにしけこんでいるやつとか一目瞭然らしい。
つまり、一人でいるヒマそうな女の子もわかるわけで、そう言う女の子をチャットで「遊ばない?」と誘って、ズコバコやるのがイマドキの高校生らしい。なんつーか、援交アプリだよね。
男女は性欲の度合いは違えど、セックスに興味津々なやりたい女の子ってのも存在するわけでさ、スマホどころか携帯さえなかった俺の高校生時代には「やりたい女サーチレーダー」は全く働かなかったね。それが、今ではそんな援交アプリがレーダーになってくれるのだから、インフラの発達は野郎どもの初体験の時期を早めたって感じだ。
カラオケフェラ
俺が高校生の時もやりたい盛りだったけど、そんなに上手くいくわけがない。俺が童貞喪失したのは成人してからだよ。高校時代にチャンスはあったんだけど、性に関しては晩熟だったな。だいいち、コンドームとか知識では知っていても、今みたいにコンビニでお菓子やコーヒーと一緒に買える時代じゃなかったからね。薬局で買うのは結構な度胸が必要だったし、生のリスクの怖さの方が勝ってしまったな。
でまあ、アイツも援交アプリで相手を見つけてはセックスしていると言っていた。そんなに女の子のガードが緩いのか?と聞いたら「コンビニでお菓子とコーヒー買ってやったらすぐにやらせてくれるよ」とのことだ。たまにプレミアムロールケーキみたいな高いお菓子を買ってあげたら喜んでくれて、サービスが格段によくなるとのことだ。
コンビニのプレミアム菓子程度で援交できるなんて高校生がうらやましいよ。俺なんて、月に援交アプリにン万円つぎこんでやれるかやれないかくらいだものな。
痴女プレイ
待ち合わせ痴漢掲示板

お金欲しい掲示板

お金欲しい掲示板にお金くださいって書き込みさせられたんだけど、これでもしお金もらえなかったら、私泡風呂に落されるかも?
そのお金欲しい掲示板に書き込みさせたのって、ホストなんだよね。
私、数カ月前からホストクラブにハマってて、その支払いがちょっと滞っててさ。
そのホストが「お金ないなら、お金欲しい掲示板で書き込みしなよ」って。
誰がホスト遊びの費用を負担してくれるっていうの?!って思ったけど、「それじゃなかったら、知り合いの金融会社紹介しようか?」ってウシジマ君みたいな話になってきて・・・
ホストにハマったなんて、知り合いにも言えないし。第一、ホストなんて私のキャラじゃないし!
ホストにハマったなんて、ほんと、自分でも信じられないくらいなんだから。
お金欲しい掲示板
たまたま通りかかったホストクラブのの呼びこみに引っかかっちゃって、お試しのつもりで入ったら、好みドンピシャな人がいてね。
それでそのまま通いつめてしまったんだけど、支払いが数十万になってて。
カード払いにしてたから、明細来るまで気付かないふりしてたんだよね・・・。
それだけ私、ホストに狂ってたんだと思う。
後悔しても仕方ないし、だけど、情熱で突っ走ることなんて今までなかったから、どこかですがすがしい気持ちはあったりして。
お金欲しい掲示板で何ともならなかったら、私、ホストのために風俗入りだ・・・身を落とすんだ・・・なんかどこかの小説みたいな話・・・
自分を客観的に悲劇のヒロインに仕立て上げて現実逃避しようとしてるわけ。
支援してくれる人
お金欲しい掲示板