プチ援

プチ援の時のおじさんがすごくいい人だったということもあるんだけど、自分に父親がいなかったからか、本当の父親みたいな感じで親しみを感じて、いまだに時々会ったりするんだよね。
私も詳しくは聞いてないけど、そのおじさん、昔結婚してて子どももいたみたいだけど、私とプチ援してた頃は離婚して独り身だったみたい。
それ以来、ずっと一人で、私が就職したり、結婚したりってことがあっても、おじさんはその時のまま一人で。
なんか最近、ちょっと心が痛むんだよね。
プチ援始めた時は、お金もらえるならそれでいいってそれだけだったの。
だけど、おじさんが本当に娘みたいに可愛がってくれたり、褒めてくれたり、就職の時に応援してくれたり励ましてくれたり・・・
結婚の時もお祝いしてくれたりさ。
プチ援
なんか、私一人たけ幸せになって、おじさんの人生利用してるみたいな気持ちになることがある。
この間も、出産祝いって振り込みしてくれたしさ。
旦那も、おじさんのこと知ってる。プチ援とは話してないけど、そういうことも疑ってるとは思うよ。
だけど、おじさんが色々良くしてくれるのも同時に知ってるから、旦那としては微妙な気分だろうね。
このままおじさんを一人にしちゃっていいのかなって時々思うんだ。
そのおじさん、この間定年したんだよ。
寂しいんじゃないかな、一人で大丈夫かなって、私も父親いないからさ・・・父親を心配する娘みたいな気分を味わってるよ。
こういう立場からすると、定年して時間があるんだから、婚活でもしてくれればいいのにって思っちゃう。自分の幸せを考えてほしいよね。
わりきりの相場
わりきりの意味