パパ募集

パパ募集で一年くらい付き合ってた人がいたけど、別れる時に言われたんだ。
「○ちゃんは、ずっと○ちゃんのままでいてね」って。
その時は、何言ってんだ、この人って思ったけど、今はその言葉の残酷な意味が分かるな・・・
だって、パパ募集してた時の私、何も分かってなかったもん。
人のことを傷つけることがどんなに恐ろしいことか、なんて思いもしなかった。
勢いだけで突っ走って、振り返ったら誰もいない・・・みたいな状態になって、初めて「そのままでいてね」という意味がすごく無責任で残酷な言葉だと気付いた。
もしかしたら、あの人、私のこと受け入れられなかったんじゃないかな・・・不幸になれ!って呪ってたんじゃないかな、別れる時。
割り切りのセックスの度に都度払いでお小遣いをくれるパパ
それだけ、私の無神経さに傷ついていたのかもしれないね。
まぁ、パパ募集の男なんて、どうせ女を食いものにしてるだけの最低人間だからさ、傷ついたーなんて泣きごと言ったって、誰も同情してくれないと思うけど。
だけど、逆に考えたら、パパ募集をするだけで、最低な男と繋がってしまう、縁ができてしまう恐ろしさはあるんだよ。
パパ募集なんてするような男、人間としても最低の、金払えばそれでいいんだろ、みたいな良心も常識もない男たち。そういうのと出会うことの恐ろしさに気付かなかった。
若いってそういうことって言っちゃえばそうなのかもしれないけど、あえてそういう人間と関わりを持つのは良くないことだよね。
たとえ、その時どんなに金が大事でもさ。
パパ活してご飯に行くだけ
セックスしないのにお金が貰える