golfodeipoeti のすべての投稿

フェラ割

フェラ割ってことでカラオケボックスでしてもらったんだけど、ほぼ手コキで終わっちゃった・・・
最初、確認されたの。「フェラがあんまり得意じゃなくて、手でする方がいいんだけど・・・」って。
形だけでもフェラしてもらえた方が男は嬉しいわけだし、フェラして欲しいって言ったら一万円で交渉成立。
カラオケボックスだから、大した場所代もかからないし、カラオケだと余計なこと考えないで歌ってれば距離感縮まるし。
それに、カラオケボックスって意外と死角が多いんだよね。
人の目を気にしないでできるし、一番ラク。
それに、女の子の方も何かあったら人を呼べるってことで、安心感あるみたいで。
こっちも、嫌がる女の子を無理やり~って思っちゃいないし、お互い安心感が持てる場所の方がいいだろ。
車内フェラ
最初はソファに横に並んで座って、さりげなく彼女の手を股間に・・・それで頭を撫でてあげて、だんだんと手の動きに合わせて、頭を股間の方に持って行き・・・
なのに、手コキ!あくまで手コキ!
「フェラして」っておねだりしたら「うん・・・だけど・・・下手なんだよね」ってお口拒否する!
「フェラ割でお互い納得してるよね?」って優しく言ったら、「うん・・・だけど・・・下手だし」ってあくまでも手コキ!
「じゃ、キスしてもいい?」って聞いたら「それはフェラ割でもないから」って。
いや、あの・・・口が何か?口でする行為が無理ってこと?
キスもダメ、フェラもダメで手コキじゃん!最初から手コキオンリーにしておけばよくない?
なんでフェラ割OKなんてプロフに書いてたの?
車内プチ
プチ援

セフレ募集

 セフレ募集って楽しいですよね。
彼女じゃない女の子と、肉体関係が作れてしまうのですから。
僕はイケメンじゃありません。
どちらかといえばブサ。
髪の毛も薄い。
太り気味。
こんな僕なのですが、有名な出会い系アプリでセフレ募集して、セックスを手に出来ています。
女の子が沢山いるアプリで、仲良くなれたら誰でもエッチは出来ると思っていいでしょう。
セフレ募集は、どんな男にもチャンスを運んでくれる、そう言えるのです。

 最近だと、28歳の受付嬢との出会いが待っていました。
彼氏が長期出張で、しばらくは帰ってこない状態。
こういう時、女の子って不満を強めてしまうものです。
「なら気軽なオナ電とか楽しむ?オナ指示だすよ」
「うん・・いいかも・・・」
不満だった知穂乃ちゃんと無料通話アプリ交換。
卑猥な大人の通話を楽しむことになりました。

 欲求不満だと女の子は従順です。
素直にオナ指示に従い、快楽を味わってくれます。
「ヤダ・・汁が・・っあ、あん・・・いい・・」
知穂乃の声に強烈な興奮を覚え、膨張したイチモツを刺激してしまっていました。
セックスフレンド募集

 オナ指示て、女の子に大きなインパクトを与えるものです。
これがきっかけで、会っても良いと言ってもらえました。
今回も無事にセフレ募集に成功、現実の世界で体を重ね合わせることになりました。

 知穂乃は上品な顔立ちでした。
可愛らしさと、綺麗さと両方持っている。
サラサラの黒い長い髪。
大きな整った瞳。
こんな魅力的な人まで不満になるって、やっぱり人間なんだなって感じです。

 オナ指示で関係は深められていたため、凄く順調でした。
キスして、体を触って裸にする。
彼女の感じる部分を刺激してあげます。
卑猥な声と共に、エロチックな汁が溢れ出していました。
久しぶりの肉棒を、美味しそうに舐めまくってくれました。
さすがにゴムだけは装着されましたが、それでも知穂乃のトロトロオマンコの中で激しく気持ちよくして貰えてしまいました!
割り切り掲示板
セフレの作り方

セフレの作り方

 ネットで見つけたセフレの作り方で、31歳の独身ナースの生オマンコに生挿入出来ました。
セフレの作り方って、想像していたよりも、全く大変さがありませんでした。
案ずるより産むが易しでした。

 非モテ大学生の考えることといえば、いかにオマンコに挿入するかです。
リアルで無理なら、ネットしかありません。
ですが、リアルでモテない男が、ネトナンに成功するものなのか?
この疑問は付き纏いました。
闇雲にナンパしても上手くいかないだろう。
そこで、ネットでお勉強をすることにしました。

 幸いにも、多くのセフレ攻略情報サイトがあり、それを見て回っていきました。
殆んどの情報サイトに書かれていたのは、人気出会い系のアプリを利用する方法です。
安全性のあるアプリなため、女の子も気軽に利用していることが判明しました。
利用者の多さは、出会いの確率にもつながります。

 セフレの作り方は、アプローチメールを沢山出すこと。
メールが来たら慎重にやりとりをすること。
特に出会いのない、看護師や保育士、また人妻なども狙い目だと言うことも判明しました。
出会い系アプリの中で、攻略してみることにしました。
ワクワクメールでのセフレの探し方

 勉強したセフレの作り方で、メール交換に成功。
渚沙ちゃんは、年上の31歳。
独身の現役看護師さんでした。
相手が看護師では、期待がひたすら高まる。
やりとりを慎重に続け、やっと無料通話アプリ交換にも成功しました。

 渚沙ちゃんは、女子中心の職場で、またお年寄りが多い病棟務め。
そのため出会いもなく、不満を強烈にしていたのは事実だったようです。
仕事のストレスも激しかった渚沙ちゃんと、やりとりをしてからアポするまでの日数が9日でした。

 顔立ちは綺麗、どこかフェロモンが漂っている、またオッパイも大きめ。
最高の相手でした。
不満な大学生のチンコは、彼女のフェラで快楽の海に溺れていくような状態でした。
不満な渚沙ちゃんの反応も鋭く、強烈な感じ方でマン汁を出しまくってくれました。
彼女のアヘ声を聴きながら、膣の気持ち良さを味わい、何回もズボズボ運動を繰り返してしまったのです。
安全日の確認をし、中出しでフィナーレを迎えさせて貰えました!
セックスフレンドの作り方
援デリ

セフレ募集をする女性

「バクは悪夢を食べてくれるって言うよね」
と、全裸でベッドに突っ伏していたセフレのミオリンがお尻まるだしでつぶやいた。まるでケツの割れ目が喋っているようだった。
後付けの知識ながら、悪夢を食べるのは中国の伝説上の生き物であるバクであり、〇野動物園あたりにいる動物のバクとは異なるそうだ。まあ、どっちみちウソである。だいたい、夢でメシは食えない。
僕はまだ半勃起状態のままのチンコをなだめながら、事が終わって弛んで見えるミオリンのケツを見ながら思った。
ミオリンと知り合ったのは僕の経営している居酒屋においてだった。某大手銀行に勤めているOLのミオリンは店の常連であり、遅い時間に一人飲みしに来るのが常だった。お世辞にも繁盛しているとは言い難い僕の店に、ミオリンは何が気に入ったのか毎日のように通ってはお酒を煽っていた。
ソフレ
ある時、酔いつぶれたミオリンを介抱している内にムラムラと来た僕が店のテーブルの上でそのままやっちゃったことがセフレの始まりだった。後から聞けば、ミオリン自身がセフレ募集をする女性だったそうで、ちょうどセフレが途切れて寂しかった時にこうして僕に犯されて渡りに船だったそうだ。
ただ、その時には店の経営は既にひっ迫しており、そこにコロナ禍が襲い掛かってきて敢え無くジエンドとなった。自分の店を持つと言う夢が、コロナと言う悪夢に潰されてしまった現実だった。
今月で店を畳もうと思う・・・ミオリンと寝ながら僕は告白した。これからの生活もあるので、このままミオリンとセフレを続けられるかどうかもわからない。今日が別れのつもりの最後のセックスだった。ミオリンは元々はセフレ募集をする女性だったのだから、彼女はまた新しいセフレを見つけるだけだ。僕と連れ添う必要なんてない。
「これが夢ならバクに食べてほしいね」
ミオリンは終始枕から顔を上げなかった。もしかしたら泣いているのかもしれなかった。
しかし、これは夢ではない。現実だ。僕はそんな現実を噛み締めるため、ミオリンにのしかかってケツに勃起チンコをぶち込んだ。最後の夢を見ようと思った。
処女とセックス
看護師のセフレ

パパ募集

パパ募集で一年くらい付き合ってた人がいたけど、別れる時に言われたんだ。
「○ちゃんは、ずっと○ちゃんのままでいてね」って。
その時は、何言ってんだ、この人って思ったけど、今はその言葉の残酷な意味が分かるな・・・
だって、パパ募集してた時の私、何も分かってなかったもん。
人のことを傷つけることがどんなに恐ろしいことか、なんて思いもしなかった。
勢いだけで突っ走って、振り返ったら誰もいない・・・みたいな状態になって、初めて「そのままでいてね」という意味がすごく無責任で残酷な言葉だと気付いた。
もしかしたら、あの人、私のこと受け入れられなかったんじゃないかな・・・不幸になれ!って呪ってたんじゃないかな、別れる時。
割り切りのセックスの度に都度払いでお小遣いをくれるパパ
それだけ、私の無神経さに傷ついていたのかもしれないね。
まぁ、パパ募集の男なんて、どうせ女を食いものにしてるだけの最低人間だからさ、傷ついたーなんて泣きごと言ったって、誰も同情してくれないと思うけど。
だけど、逆に考えたら、パパ募集をするだけで、最低な男と繋がってしまう、縁ができてしまう恐ろしさはあるんだよ。
パパ募集なんてするような男、人間としても最低の、金払えばそれでいいんだろ、みたいな良心も常識もない男たち。そういうのと出会うことの恐ろしさに気付かなかった。
若いってそういうことって言っちゃえばそうなのかもしれないけど、あえてそういう人間と関わりを持つのは良くないことだよね。
たとえ、その時どんなに金が大事でもさ。
パパ活してご飯に行くだけ
セックスしないのにお金が貰える

お金くれる人

 セックスしなくても、稼げることが分かっちゃって、人生が変化したような気がします。
なんとなく、バラ色の人生が今後も続くんじゃないか?
そんな予感も感じちゃったりしている私なんです。

 体の関係を作らないのに、お金くれる人の話は噂では聞いたことがありました。
でも、どこか眉唾な印象を持ってしまっていました。
考えても見れば、都合が良すぎます。
以前、ネットの世界でも流行したような、逆援助交際のようなものじゃないか?
結局は嘘で、そんなものあるわけないなんて気持ちがありました。
だけど、本当にデートで、お金くれる人がいたらあってみたいという気持ちは持っていたんです。

 ネットの情報も真偽が分らないけれど、それでも有益な情報が沢山ある世界です。
なんとなく、お金くれる人の情報を調べてしまっている私。
出会い系アプリを利用することで、出会えるチャンスが生まれることが判明しました。
人気の優良出会い系アプリは、安全性が高いことも判明。
さらに、男性は料金が必要だけど、女は無料利用が出来る。
つまり、お試しで使えることが出来ると分り、お金くれる人探しを始めてみました。

 手応えは全然なくて、やっぱり都市伝説だよなって感じでした。
でもなんとなく投稿だけ続けていたところ、男性からの連絡が来たのです。
正直、驚くばかりって感じでした。
お金を支援しますと毎月30万円くれる男性

 昼間に顔合わせしてもらって、安心して会うことが出来ました。
後日、食事デートになりました。
回らないお寿司屋さんに入ったの初体験でした。
凄く美味しくて、食べまくってしまった私。
パパの方といえば、そんな私を見てニコニコ笑っていました。
「今日は、とても楽しかったよ。できれば来週も付き合って欲しいな。食べたいもの連れて行ってあげるよ」
言いつつ、2万円入りの封筒を手渡してくれました。

 あれから、定期で待ち合わせしています。
エッチしないのに、お金くれる人がいる。
もう、いろいろな意味でハッピー状態です。
フェラの練習台
童貞好き

トイレフェラ

フェラ援サイトで知り合った女の子から、トイレフェラされた後に「今日泊めてもらえませんか?」とお願いされた。
話を聞くと、彼女はネット難民であり、トイレフェラで小銭を稼ぎつつネカフェを転々としているそうだ。
しかし、トイレフェラの稼ぎなんてたかが知れているし、そう毎日客が見つかるわけでもない。ネカフェだって無料じゃない。
あ、そうか!フェラ援の人に泊めてもらって、ダメだったらネカフェに行けばいいんだ!・・・と言う結論にたどり着いたそうだ。
うーん、悪い考えではないかもしれないけど、フェラ以上のこともやっちゃうよ?と冗談めかして言うと
「それはちょっと困るかも」とマジに戸惑って見せた。いや、泊まるとなったら、普通、セックスOKやろ!
「フェラだったらうがいすれば終わりだけど、さすがにそこまで許しちゃうとキズモノになっちゃうようで」
うがいか・・・まあ、うがいくらいするわな・・・て、まあそれはさておき、マジに悩み始めたので「冗談だよ冗談」と言って彼女を家に連れてきた。僕は合意なくセックスするような野獣ではないけど、喜んでついてきた彼女を見ていると、近い将来、悪い男に騙されるだろうな、と思った。
フェラ好きだからフェラチオしながらオナニーしてます
「あ、お礼に料理しますよ。仕事クビになる前はクッキングスクールに通っていたんで!」
と言うことで、彼女は冷蔵庫の余り物でピラフを作ってくれた。ま、ピラフも美味しかったし、別にいいか、と、彼女と枕を並べて寝た。このときに夜這いを堪えた自分の理性を褒め称えたかった。
これがきっかけで、彼女と連絡をしあう仲になった。僕の家に泊まったことにより浮いたネカフェ代を交通費に回して仕事の面接に行ったところ、住み込みで働ける料理屋に採用されたそうだ。
あれから10年。先ごろ、彼女は独立してレストランをオープンさせた。
「あの時、泊めてくれなかったら、今でもネカフェ難民やってたような気がしますね」
もっと遡れば、フェラ援で僕と出会わなければ、彼女はまた違った道を辿っていたかもしれない。
感謝とともに出された店の特製ピラフは、10年前に彼女が作ってくれたものと同じ味がした。
フェラをトイレでする
トイレフェラ

パトロン募集

留学資金を貯めるために、夜のバイトしてたことあるんだけど、ああいうところで「留学したい」っていうと、パトロン募集だと思われる。
確かに、しばらくいて気付いたけど、パトロン募集してる子の一つの言い訳として「海外留学したいから」っていうのが多かった(笑)
私は本気で留学したいと思ってたし、英語もちゃんと勉強してた。
だけど、そもそもでパトロン募集がしたい子は、勉強なんかしないで、男漁りして、誰が金持ちだ、誰が大手企業に勤めてる、誰は御曹司だ・・・ってやってたな~。
実際に、パトロン募集してた子たちのほとんどは、適当な誰かとくっついて、それでお金もらう生活になっていった。
すぐに関係切られちゃって、また夜の世界に戻ってくる人もいれば、何気にそのまま妊娠して、結婚する子もいたし。
なんか、そういうの見てたら、やる気なくなっちゃってね~。
セックスせずにお金をくれる
自分もパトロン募集した方が人生楽しいんじゃないだろうかって気がしたもん。
最初は海外留学(ボストンあたりを狙ってた)したくて、憧れのアメリカ生活・・・イギリスもいいなと思ったり・・・
貯金も頑張ってたけど、いくら計算しても、「ここまで貯めれば大丈夫」っていう気になれなくて。
ズルズルと結局五年も夜の生活してたもんな~。
その後、一年って区切りをつけて、オーストラリアでワーキングホリデーに行ったんだけど、結局仕事もしないで観光だけして帰って来たって感じだな。
現地で知り合った日本人の人たちと遊んでばっかりで(笑)
あのまま周りに流されてパトロン募集してた方が良かったかな?なんて思っちゃう。
食われノンケ
FTM掲示板

男の娘との出会い

 バイセクシャルな僕としては、男の娘に強い興味を持っていました。
女の子とも、男の子ともエッチを楽しんできましたが、男の娘との関係は、まだ作っていません。
見た目がすごく可愛い男の娘に興味津々。
男の娘との出会いを激しいほど求める気持ちを強めていました。

 そろそろ本格的に、男の娘との出会いを探そうという気持ちから、よく使っている出会い系アプリで募集をすることにしました。
このアプリなのですが、利用者が沢山います。
バイセクシャルな僕は、このアプリで様々な大人のお付き合いを探してきました。
だから、男の子との出会いも確実性が高いと思いました。

 男の娘募集をしてみたのですが、想像通りメールが到着しました。
恋愛対象は男という、悠真くん。
年齢は20歳。
「幼い顔立ちだから、よく女子高生と間違われます」
この一言に鳥肌が立ちました。
「テレビ電話で、顔を見せられる?」
「はい、大丈夫です」
ワクワクしながらのテレビ電話スタートでした。
男の娘とセックス

 悠真くん、マジ可愛いらしい。
どこから見ても、確かに女子高生に見えました。
大きな瞳に愛らしい唇。
サラサラの黒髪。
胸のキュンキュンが、激しくなる一方でした。

 順調な交流から、デートの約束にもなりました。
大人の関係の話もちらつかせていたため、セックスは難しくないと考えられました。
かなり可愛い男の娘との出会いに、本気で胸を高鳴らせてしまいました。
「休憩大丈夫?」
「はい」
はにかんだ返事に性欲が燃え上がっていきました。

 顔は、パーフェクトに女の子なのに、股間には立派なイチモツがついていました。
こういうギャップに燃えない男っていないんじゃないでしょうか?
お互いの股間を求め合う2人。
熱く絡み合い、アナルセックスで挿入を楽しみまくってしまいました。

 男の娘との出会いは、感激でした。
想像以上の興奮と快楽でした。
燈真くんとは、かなり親密な関係を作れ、定期の待ち合わせをするようになっています。
レズ掲示板
FTM掲示板

オナ指示

 オナ指示受けたい女の子は、とても簡単に知り合えると教えられました。
ここのところ、利き腕恋人生活が長く続いてしまっている、30歳のサラリーマン。
オナニーの刺激も少なく、困ってしまっていました。
取引先で、仲良くしている同い年の男。
オナ指示されたい女の子と知り合えたら、果てしない強烈快楽を味わえると教えてくれたのです。
ネットの中で、オナ電希望者を見つけることで、駆け引きが必要なく、女の子の喘ぎ声を耳に出来る。
見せたがり女子の存在もあるから、オナニーを見られるパターンまである。
とにかくオナ指示が欲しい女の子を探したらどうだと提案されたのです。

 不満も強かったため、オナ電友達を探してみようと思いました。
教えられた出会い系の掲示板を見たところ、確かに投稿がすごく多くて、求める異性の数に圧倒されそうに。
声をかけなければ話が進みませんから、気になった女の子をチョイスして、メールを送信してみました。

 今スグ可能な女の子からの連絡が来た時、飛び上がりました。
本当に、すぐなのか?
今から、オナ電突入出来るのか?
オナ指示出してアヘ声聞けるのか?
瞬時に様々な思いが脳裏を巡りました。
テレフォンセックス

 Skypeで通話が決まったのは、24歳の美容師でした。
奈月ちゃん、ムラムラが極限状態で、すぐオナ指示くださいと、お願いしてくるのです。
早い!
「感じる部分はどこ?」
「クリ・・」
「皮から出して、指で触って」
「うん・・」
そこから、異性の魅力的なあの時の濃厚声が飛び出すことに。
不満な男のチンコは、むくむくと立ち上がり始め、フルに硬直を始めてしまいました。
女の子の生の喘ぎ声、オナニーの生中継を耳にしながらオナ指示を出し、肉棒に刺激を与えていく。
なんとも新鮮であり、なんとも強烈な興奮を覚えていきました。

 まるで、夢の中で女の子と楽しんでいるかのような、そんな感覚でした。
いつしか2人は絶頂を迎え、息を切らせながら後戯のまったり通話にもなっていました。
「すごく感じちゃったよ」
「オマンコべちゃべちゃなんだ」
「うん・・また今度オナ指示欲しいな」
「いいよ、時間の合う時に楽しもう」
さりげなく、次回の約束にもなってしまいました。
裏垢女子
裏垢男子